スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪条件が重なって、耐えに耐えた25kmランニング、O脚矯正に救われ辛くも完走!!

シルバーウィークの最終日

連日の遅い就寝、
不規則な食生活
サザエさん症候群の発症

前々日の7kmランニングによる
エレルギー不足
これに予想外の暑さが加わった。


走りたくない!!
でもこの日に25kmを走っておかないと
2週間以上空いてしまい
走れなくなる不安。

日没前までに自主出勤に
就かなければならない。
涼しくなる時間帯までは
待っていられなかた。


14時に河川敷へ、
気温27℃無風、快晴。

スタートから辛い走り。
12.5kmの折り返しでは
既にバテテおり
意識はもうろうとしていた。

折り返し後も
辛い走りは続く。
後半からの快走も今回は無い。

この走りだと 本来であれば
もう明らかに17.5kmの給水地点で
リタイアのパターンだった。


しかし以外にも
両足の膝がくっ付く用に
前へ前へと自然に動いてくれる。

全身を支える力は無くなり
ランニングフォームは明らかに崩れている。
意識はもうろう、ふらふら状態。

それでも両足の膝だけは
前へ前へと無意識に進んで行く。
O脚矯正の効果であることは
明らかだった。

ラストスパートなど勿論無い。
それでも 辛くも辛くも
25kmは完走した!!


感動だった。
O脚がこれほどまでに
長距離に不向きなのか
実感した瞬間だった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

坂井 利浩

Author:坂井 利浩
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!   ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。