スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れ・寒さ・時間が無い 全く走る気力は無く…老体に鞭を打ち 2日間で26.5km

週末の疲れは予想以上、
休日出勤・寒さ
様々な悪条件が重なって
全く走る気力は無かった。

「でも、走らないと絶対にうつ病になる」
そんな危機感から
老体に鞭を打ち
2日間で25kmを計画する。


7日(土)は休日出勤終了、散髪屋へ寄り帰宅。
夕食を作り終え、食べる前に
スタルヒン球場のある運動公園へ

気温-1℃曇り、冷たい強い風が吹き付ける。
疲れからか全く走る気がしない。
目標はこの運動公園を6周の約16.5km


歩くような速さから走り始める。
「辛い!!」老体にかなり鞭を打った。
どうにか1週目を終え2週目に
徐々に身体は温まりランニングハイが起き始める。

3週目からは楽になる、周を増すごとに
速度は上がってくる。
ラスト6周目はスパートを掛け快走で終了、
それでも、それ以上走る気にはならなかった。


そして昨日の8日(日)。
昨日の16.5kmランニングのダメージは
かなりのものだった。
脚は筋肉痛。前日以上に走る気力は無かった。

自主休日出勤を控えていて、
早く走り終えなければならない。
細かい雪がちらついていた。
14時時河川敷へ向かう。


気温2℃雪のち雨
河川敷10kmを目標とした。

鉛のように身体は重い、
スタート時はかなり辛かった。
脚は筋肉痛、辛さに拍車が掛かる。

5kmの折り返しまで来ても
ランニングハイは起きない、辛い状態は続く。

幸い5.5km地点でランニングハイが起きる。
倦怠感、筋肉痛は何処へやら。
加速が始まり、快走へ

ラスト1kmからスパートし
気分爽快で10kmを終えた。

2日間で26.5kmを走り終えた。
今週も頑張って乗り切れそうだ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

坂井 利浩

Author:坂井 利浩
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!   ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。